ロレックスの製造年も買取前に調べておこう


ロレックスはモデルによって買取価格の標準的なラインが決まっています。いわゆる流通相場が定められているわけですが、モデルだけで買取金額を判断できないこともあります。

このケースに当てはまるのは、モデルの製造年によって人気が変動する場合です。ロレックスは伝統的なモデルを中心に発売していますが、製造年に応じて細かな変更点が加えられています。
機能的な追加点だけではなくデザインのマイナーチェンジも施されていますので、同じモデルでも製造年が違うと買取査定額が大きく異なることが少なくありません。

この金額の違いは自分で調べることもできますが、掛かる労力を考えると大変な作業になってしまいます。特に古い製造年のモデルは流通数が少ないため、相場価格を調べるのは非常に困難です。

そこで、もし自分で流通相場が分からないロレックスがあれば、買取専門店へ見積もりを依頼してどの程度の査定額になるのか調べてもらうと良いでしょう。

This entry was posted in 初心者でも安心のロレックス買取. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found